水素の医療応用に関する学術論文

1.水素は(H2)はメタボリック症候群を予防

①メタボに対するヒトの臨床試験

メタボリック症候群は肥満、インスリン抵抗性、高血圧、脂質異常症等を含み、心臓や脳梗塞危険因子を有する事を特徴とする。カナダにおいてメタボ進行中の被検者(メタボ予備群)を対象に水素豊富水(ドクター・水素水)の飲水による予防効果を検討した結果、メタボの進行を予防する効果があることが判明した。(KGK,ピッツバーグ大医療センター)

②メタボのラットを用いた動物実験

ドクター・水素水でつくった水素豊富水の飲水によってメタボリック症候群モデルラットの肝機能障害発症抑制、LDLコレステロールの低下、さらには腎臓障害進展の抑制等の有用な抑制効果が認められた。(島根大医学部他)

③メタボに対するヒトの臨床試験

カナダでの臨床試験に続いて中国においても潜在的なメタボリック患者(予備群)を対象として水素水飲水(ドクター・水素水)によるコレステロール代謝改善作用について臨床試験が実施された。

患者20人に水素豊富水を飲水で10週間与え(0.9~1.0 リットル/日)コレステロール代謝に対する効果を検討した結果、血清LDL(悪玉コレステロール)は有意に低下し、HDL(善玉コレステロール)の上昇など4つの機能が顕著に改善した。さらに、抗酸化酵素であるSODの上昇と活性酸素作用による酸化産物の低下も認められた。

水素豊富水摂取によって潜在的メタボリック症候群患者の酸化ストレスが改善され病態の進行抑制に有用であることが明らかになった。(泰山医科大、中国)

 

2.水素水は糖尿病に有効

糖尿病モデルマウスに対する発症予防効果

2型糖尿病モデルマウスを用いて水素豊富水(ドクター・水素水)の飲水による発症予防効果を検討した結果、水素水の抗酸化作用と合わせて血糖値の低下作用等の糖尿病予防効果が認められた。(鈴鹿医療科学大学)

 

3.認知症に対する予防効果

老化促進マウスに対する効果

認知症のモデルマウスである老化促進マウスは加齢とともに脳の海馬組織の神経が傷害を受けて、認知、記憶能が低下する。このマウスに水素豊富水(ドクター・水素水)を飲水により与えると海馬組織の神経障害が軽減され、記憶能力も改善された。(鈴鹿医療科学大学、ピッツバーグ大学 他)

 

4.臓器移植における有用性

水素豊富水は心臓冠動脈のバイパス手術に有効

冠動脈バイパス手術に静脈が代替に用いられているが、移植後、移植片の肥厚による狭窄が起こることが問題である。ラットの移植試験において水素豊富水(ドクター・水素水)投与により静脈移植片の肥厚が有意に改善された。( ピッツバーグ大学、上海軍人大学 他)

 

5.水素水は急激な運動負荷障害に対し有効

一流運動選手の筋疲労に対する効果

筑波大学体育会蹴球部に属する10人の男性運動選手を対象にドクター・水素水飲水の筋疲労に対する効果を検討した結果、筋肉中への乳酸蓄積の減少、電気的測定による筋疲労の軽減が観察された。水素水の飲水が一流運動選手の疲労に有用であることが示唆された。(筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医学専攻、兵庫医大)

 

6.放射線に対する効果

水素水(ドクター・水素水)は放射線治療の副作用を軽減

臨床的にも放射線治療によって吐気、食欲不振等の副作用が起ることが知られている。

放射線治療を受けた肝臓がん患者70名に対して水素豊富水(ドクター・水素水)を与え副作用に対する効果を調べた結果、治療効果には影響することなく副作用だけが軽減された。(韓国カソリック大学病院治療放射線科、米国 ピッツバーグ大学医療センター)
 

7.Ⅱ型糖尿病に対するヒト臨床研究

①安乗文/仁川聖珉病院長
②李海宣/(財団法人)韓国医学研究所所長、延世大学医学部外来教授

高血圧・糖尿の患者33名(男子22名、女子31名)水素水飲水期間3ヵ月、1日1.2ℓ飲水、水素値0.8ppm、糖尿病、高脂血症の方々に3ヵ月間飲用させた結果血中のHDL(善玉コレステロール)の上昇、LDL(悪玉コレステロール)の低下、中性脂肪の低下作用が認められ高脂血症に対する改善効果があったとの報告が見られました。

 

8.水素水の安全性

ドクター・水素水スティックで作製した水素水の安全性試験を医薬品の試験基準に準じて経口投与により、その最大投与量で実施した。短期及び長期投与一般毒性、さらには遺伝毒性試験(発がん性の予備試験)のいずれにおいても毒性は認められず安全性は極めて高いことがわかった。なお当該水素水を用いて実施したヒトで臨床試験においても水素水飲用による副作用は全く認められなかった。(鈴鹿医療科学大学、三重大学)

Copyright(c) 2017 FDR・フレンディア All Rights Reserved.